1. TOP
  2. Life
  3. やりたいことを描かなければ、やらなければならないことに追われる

やりたいことを描かなければ、やらなければならないことに追われる

 2020/04/07 Life  

 

 

あなたはいつも「やらなければならないこと」
に追われていませんか?
そんな状態が続いていると、
気分もよくないですよね。

 

もしあなたがやらなければならないことに追われているとしたら、やりたいことを描いていないからかもしれません。

 

この記事では
やらなければいけないことに
追われてしまう理由と、
そこから抜け出す方法について
お伝えします。

 

あなたも、
「やらなければいけない」
追われるのではなく、
「やりたい」ことをやる人生に
シフトしていきましょう。

 

やらなければいけないことに追われる理由

日頃の行動が、
イヤイヤやっていることで
埋め尽くされていたらツラいですよね。

もしあなたが「やらなければいけないこと」に
追われているのだとしたら、
それはなぜでしょうか。

 

それは、
やりたいことを描いていないから
かもしれません。

 

その理由についてお伝えします。

 

やりたいことを描いていないから、やらなければいけないことに追われる

 

やりたいことを描いていないと、
やらなければいけないことに追われます。

だまっていても、
やらなければいけないことは
常に存在しますよね。

 

たとえば、
義務にあたるものです。

「やらなければいけないことばかりじゃ嫌だ!」と思っているうちは、
やらなければいけないことに
追われ続けることになります。

 

あなたのやりたいことと、
やらなければいけないことの比率は
どうなっていますか?

やりたいことよりも
やらなければいけないことの方が多いとしたら、 やらなければいけないことに
追われることになります。

 

人はやらなければいけないことを優先してしまうもの

 

人はどうしても、
「やりたいこと」よりも
「やらなければならないこと」
を優先してしまう習慣がついています。

 

とくに、
会社員生活が長い人にこの傾向が強いです。

なぜなら、
「やらなければならないこと」
やるから給料をもらえる、
という思考が習慣になっているからです。

会社から言われたことは、
給料をもらうために
最優先でやらなければならないことに
なりますよね。

 

やりたいことと
やらなければいけないことが
両方あるとき、

どうしても
「やらなければいけないこと」
優先してしまう習慣がついているということを
理解しておいてください。

 

 

やらなければいけないことに追われない方法

 

とはいえ、
やらなければいけないことばかりでは
ツラいです。

 

ではどうしたら、
やらなければいけないことに
追われない状態になれるのでしょうか。

 

その方法は、
まずやりたいことを描いて、
それを実現するために
やるべきことをやるということです。

詳しく解説していきます。

 

やりたいことをとことん書き出す

 

まずは、
やりたいことをとことん書き出してみましょう。

 

「やりたいこと」と言うと、
壮大なものでないといけないと
思うかもしれませんが、
大きさは関係ありません。

大きいことでも
小さいことでもなんでもOKです。

 

まずは、たくさん書き出してみてください。

 

ここで注意していただきたいのは、
できることを書くのではないということです。

 

もちろんできることも出てくると思いますが、「やりたいこと」ですから、
できるかできないかは関係ありません。

 

できるかどうかは気にせず、
やりたいことをどんどん書き出してみてください。

 

どうやったらできるかを考える

 

やりたいことを書き出したら、
それを全部、
どうやったらできるかを考えてみてください。

 

やりたいことを描いて、
「いつかできたらいいな」
「できたらうれしいな」
と思って終わってしまう人が多くいます。

しかし、
どうやったらできるかを考えなければ、
その「いつか」は一生やってきません。

 

ここが、
やりたいことを実現する人と
そうでない人の違いです。

 

やりたいことを実現している人は、
「どうやったらできるだろう」
と考える習慣がついています。

 

そしてすぐに行動に移し、
やりたいことをどんどん実現していきます。

すると、
「やりたいこと」は「できること」
だという経験が積み重なり、
加速していくのです。

 

人の力を借りたり、
必要な知識を身につけたりすれば、
大抵のことはできます。

どうやったらできるかを考えることが、
目標設定にもつながります。

 

ですから、
あなたもやりたいことを描いたら、
どうやったらできるかを考えてみてください。

 

やりたいことを描いて、そのためにやるべきことをやる

 

やるべきことに追われない方法は、
「やりたいことを描いて、
そのためにやるべきことをやる」
ことです。

 

やりたいことをやるために
必要なことをするのは、
そんなにツラくありません。

少なくととも、
やりたくないけどイヤイヤやること、
ではなくなるはずです。

 

たとえばハワイに旅行に行くとき、
パスポートを取ったり、
宿泊先を予約したり、
やらなければいけないことがあります。

しかしこれは、
やりたいことをやるために
やるべきことです。

 

パスポートを取ること自体が
やらなければいけないことだったとしたら、
イヤイヤかもしれません。

しかし、
ハワイに行きたいという
やりたいことのために
必要なことだとしたら、
そこまで嫌なことではなくなるはずです。

 

やりたいことにつながっている
「やるべきこと」と、
イヤイヤ「やるべきこと」では
全く違いますよね。

やりたいことを描いて、
そのために必要なことをやっていくと、
やるべきことに追われている状態から
抜け出すことができます。

 

まとめ

やるべきことに追われている理由は、
やりたいことを描いていないからだと
お伝えしました。

 

やりたいことを書き出して、
それを実現するために
どうしたらいいかを考えてみてください。

そうすると、
やるべきことに追われる状態から、
やりたいことのために
必要なことをやっている状態に
シフトすることができます。

 

ぜひ実行して、
もっとあなたらしい人生を生きるヒントに
してくださいね。

 

関連記事

  • 学びをすぐアウトプットできるようになる方法

  • あがり症でもプレゼンができるようになる秘訣

  • 自己分析をしても自分のことがわからない3つの理由と3つの対策

  • これからの時代はポイントの時代

  • 「そのままでいいよ」の本当の意味とは?

  • あなたも勘違いしているかも!?最短で「できる」ようになるための方法